ニドークリニック

  • 1975年から植毛に携わるプロフェッショナルクリニック(症例数15000件以上)
  • 人工毛植毛のパイオニア的クリニック
  • グループ全体で全国7院展開!様々なエリアに対応

ニドークリニックの歴史は長く、1970年から人工毛植毛の研究に取り組み、1975年に世界で初めて人工毛植毛法の実用化に成功した業界のパイオニア的クリニックであり、人工毛植毛と言えばニドークリニックです。

人工毛植毛はメリット以上にデメリットが多いため自毛植毛が可能な方は絶対に自毛植毛を選択した方が良いです。ニドーでも現在は自毛植毛が主流となっています。

歴史からもわかるように高い技術と高い安心感で親しまれているクリニックで症例数は15000件を超えます。グループで全国7院展開しており、引越した場合などでも対応してもらいやすい安心感の高いクリニックです。

詳細データ

主な手術方法 FUT法・ニードル法
エリア 札幌(北海道)・仙台(宮城)・新宿(東京)・八重洲(東京)・名古屋(愛知)・大阪・福岡
症例数 15000件以上
ドクターの数 8名(クリニック全体)
開院 1975年
無料カウンセリング
資料請求
メール相談
支払方法 現金・デビットカード・クレジットカード・医療ローン
医療ローン ○(月々5000円~60回払いまで可能)
モニター割引 ×
女性の植毛
その他薄毛治療 治療薬

主な植毛方法

FUT法(ニードル式)

一般的なFUT法です。メスを使い、後頭部を帯状に切り取り、ドナー採取を行います。移植には毛穴の作成と植え付けを同時に行うニードル式が採用されています。

頭皮の傷口が小さく、角度や方向、間隔も自在に調整でき、仕上がりが美しいので生え際の植毛など繊細さを求められる部位に適しています。

ニドークリニックでは植毛範囲や薄毛の状態に応じてシングルグラフト・マイクログラフト・ミニグラフトの三種類のグラフトを使用し、グラフトサイズに合わせ植毛法(ニードル法/スリット法)を使い分け、完成度の高い仕上がりを実現させます。

主な料金プラン

FUT法
3㎠(450本) 360,000円
5㎠(750本) 500,000円
8㎠(1200本) 686,000円
10㎠(1500本) 800,000円
12㎠(1800本) 906,000円
15㎠(2250本) 1,050,000円
20㎠(3000本) 1,250,000円
基本料金 記載なし

ニドークリニックでは自毛植毛費用の算出にはドナー取得面積を基準としています。面積当たり一律の料金となっているため、密度の濃い方と薄い方で損得が出やすいのがネックです。

ニドークリニックは人工毛植毛のパイオニアでもあり、人工毛植毛も行っています。人工毛植毛自体があまりおすすめできる方法ではありませんが、自毛植毛する毛髪がない方など最後の手段として検討してみるのは良いかと思います。料金は公式サイトで確認してください。

アクセスの利便性

ニドークリニック札幌

ニドークリニック札幌
北海道札幌市中央区南1条西6 札幌北辰ビル7F
大通駅1番出口から約120m、徒歩2分ほどで北海道・札幌近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。


ニドークリニック仙台

ニドークリニック仙台
宮城県仙台市青葉区中央3-1-14 中央古久根ビル6F
仙台駅から約450m、徒歩6分ほどで宮城・仙台近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。


ニドークリニック新宿

ニドークリニック新宿(KM新宿クリニック
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F
西武新宿駅から約350m、徒歩4分ほどで東京近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。


ニドークリニック八重洲

ニドークリニック八重洲
東京都中央区八重洲1-5-9 アメレックスビル7F
東京駅から約600m、徒歩7分ほどで東京近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。


ニドークリニック名古屋

ニドークリニック名古屋
愛知県名古屋市中区錦3-22-26 ナゴヤスルガビル2F
栄駅9番出口から約450m、徒歩5分ほどで愛知・名古屋近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。


NDクリニック

NDクリニック
大阪府大阪市北区兎我野町15-13 ミユキビル5F
東梅田駅から約300m、徒歩4分ほどで大阪近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。


田原形成クリニック

田原形成クリニック
福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-13
博多駅から約800m、徒歩10分ほどと駅から少し距離はありますが福岡近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。

診療時間 各院ごとにHPで公開
休診日 各院ごとにHPで公開

どの院も雑居ビルの一角にクリニックを構えており、外観からはクリニック訪問がわかりづらく、プライバシーが考慮されています。
当サイトで紹介しているKM新宿クリニックもニドーグループの一つです

治療の流れ

まずはネット、または電話にてカウンセリング希望日を伝え、カウンセリング予約を取ります。
予約情報や補足事項などが伝えられる他、データとしてやり取りが残せるため、後で確認もできるのでネットからのお申し込みがおすすめです

無料カウンセリング予約~治療までの流れ

  1. 無料カウンセリング
    頭髪の状況をチェックし、ヘアースタイルの希望や移植に必要な本数、髪の悩みなどを相談でき、自分の髪の状態を知ることができます。知識・経験豊かなカウンセラーが対応し、最適な対応策をアドバイスしてくれます。
    カウンセリングは完全個室制でプライバシーは厳守されています
  2. メディカルチェック
    ニドークリニックでは安心して植毛を受けてもらうために事前に医師によるメディカルチェックが実施されます。問診により、既往症の確認や血液検査(肝機能感染症など)のメディカルチェックを行い、患者の健康状態や髪の状態をチェックします。
  3. ヘアデザイン
    美容的な側面と将来性を考えながら、生え際のラインや顔立ちをイメージし、髪全体をデザインします。

カウンセリングにより、植毛を行うことが決まったら、事前に体質や体調などの検査を実施します。検査をパスすれば植毛手術という流れになります。

その他サポート制度

医療ローン

月々5000円以上、3~60回(ボーナス併用払い可)までの分割が可能な医療ローンを組むことが可能です。今すぐ植毛手術を受けたいという方は利用を検討してみると良いでしょう。

ニドークリニックまとめ

ニドークリニックチャート

ニドークリニックは1975年開院の歴史あるクリニックです。また、人工毛植毛を初めて実用化したクリニックとも言われています。開院から40年近くに渡り、植毛分野の第一線を走ってきたクリニックであり、その信頼と実績は他を圧倒しています。

現在では自毛植毛が主流であり、ニドークリニックでももちろん自毛植毛を受けることが可能です。全国にグループで7院を展開しているため、全国様々なエリアからニドーグループのクリニックを受診しやすくなっています。

手術はFUT法が主なため比較的植毛費用は安価になっていますので、メガセッションや植毛費用を抑えたい方にとって、また、地方にお住いの方にとっても通いやすい大手植毛クリニックです。


カウンセリングを受けるだけであれば無料なので、植毛で迷われている方はまずはカウンセリングに向かうと良いでしょう。

自毛植毛は早い人で10代、20代~60代まで幅広い年齢層の方が受けていますので恥ずかしがる必要はありません。