KM新宿クリニック

  • 髪の悩み以外も相談できる「男の美容」総合クリニック
  • 自毛植毛・治療薬・HARG治療から治療法が選べる
  • FUE+ダイレクト法のFUERS植毛法(切らない自毛植毛)

東京新宿にクリニックを構えるKM新宿クリニックはFUERS植毛をはじめ、治療薬、HARG治療なども取り扱う薄毛治療の総合クリニックであると同時に、薄毛以外の悩み(脱毛や痩身など)の治療も行う男の美容に関する総合クリニックです。

美容外科としても知名度が高く、女性の美容治療も行っているため、客層は様々で女性客も多いと思われます。薄毛治療だけでなく、その他美容治療も受けたい方にとっては一度の訪問で二度・三度おいしいクリニックと言えるでしょう。

詳細データ

主な植毛方法 FUERS植毛(FUE法)
その他植毛方法 FUT法・人工毛植毛
エリア 新宿(東京)
症例数 15000以上
ドクターの数 非公開
開院 2011年
無料カウンセリング
資料請求 ×
メール相談
支払方法 非公開
医療ローン 非公開
モニター割引
女性の植毛
その他薄毛治療 治療薬・HARG治療

FUERS植毛をはじめ、FUT法、人工毛植毛など様々な植毛方法を選択できます。また、治療薬やHARG治療の選択も可能なため、治療プランの幅がとても広いクリニックと言えます。

主な植毛方法

FUERS植毛(ヒュエルス植毛)

FUERS(Folliculler Unit Extraction Restoration System)の略称で、メスを使わない切らない自毛植毛で医師の目視により、元気な毛髪だけをピンポイントで選び、直接毛包ごと採取する方法です。いわゆるFUE法です。

直径0.65mmの吸引チューブパンチで直接毛包ごと採取するため、株分けの必要がなく、移植はインプランターの空気圧で植え付けるため、手作業に比べ移植時のダメージが少なく、手術スピードの向上と高い生着率を実現させている方法です。

一般的なFUE法との違いは?
採取時に極細の吸引チューブパンチを使用することでドナー採取を素早く行うと同時に株分けを必要としません。最小単位での採取になるため、高密度での植え付けも可能な方法です。いわゆる’FUE法のダイレクト法’による植毛法で、0.65mmでのドナー採取+毛穴の作成は業界最小クラスです。

FUT法

FUT法(切る自毛植毛)による施術も行っており、植え付けには’ニードル式’を取っています。
現在KM新宿クリニックの主流はFUERS植毛になっています

人工毛植毛

世界で初めて人工毛植毛を実用化したのがKM新宿クリニックと言われています(ニドーグループ)。しかし、人工毛植毛はデメリットが多すぎるため自毛植毛が可能な方には絶対におすすめしません。
⇒ ‘人工毛植毛とは?’

主な料金プラン(通常価格)

FUERS植毛
1グラフトあたり 1200円
基本料金 200000円

1グラフトあたりの単価が決まっているので移植本数(株数)が増えても減っても料金は一定です。1000グラフトであれば「1000株×1200円=1200000円」と言った具合です。

通常価格(キャンペーン価格やモニター価格を除く)では一般的な価格で他のクリニックと比べても植毛費用に差はありません。

お得な料金プラン

FUERS植毛法のモニター

FUERS植毛法のモニターとして、症例写真をWEBなどの広告・広報に使用許可することで大幅な割引価格で植毛手術を受けることができます。モニターには顔出しOKの「全顔モニター」と治療部位だけで顔出しなしの「部分モニター」があります。
モニター料金は顔出しの有無・株数によって変わります

顔を全て出す「全顔モニター」の場合
1グラフトあたり 360円(通常価格より70%OFF)
募集条件
  1. KM新宿クリニックの施術方法、治療方針に同意、協力
  2. 術前、術後(2~5回程度)、クリニックの指示に従い写真撮影のため、通院が可能な方
  3. 施術後のアフターケアなど指示をしっかり守れる方
  4. インターネット・書籍・広告など各種メディアに術前・術後の写真・体験談の掲載に同意できる方
カウンセリング予約フォームの「モニター希望」欄に「希望する」をチェックすることでカウンセリングや診察と一緒にモニター審査を受けることができます。モニター審査を通過することでモニターとして治療を受けることができます。

アクセスの利便性

FUERS植毛センターKM新宿クリニック FUERS植毛法モニター
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F
西武新宿駅から約350m、徒歩4分ほどで東京近辺にお住まいの方はアクセスがしやすくなっています。

診療時間 11:00-19:00
休診日 月・木曜日

雑居ビルの一角にクリニックを構えており、外観からはクリニック訪問がわかりづらく、プライバシーが考慮されています。

KM新宿クリニックはFUERS植毛(自毛植毛)だけでなく、女性の美容皮膚科・美容外科も兼ねています。そのため、植毛だけでなく、その他美容治療を目的に受診される方も多いです(主に女性)。女性利用者が多いことが予測できるため、女性に見られたくない方は避けた方が良いかもしれません。

ただし、男性の総合美容クリニックでもあるため、一見すると薄毛の悩みでクリニックに受診したことをカムフラージュすることもできます。何にしても色々な美容に対する悩みを持った方が訪れるクリニックと言えます。

治療の流れ

まずはネット、または電話にてカウンセリング希望日を伝え、カウンセリング予約を取ります。
予約情報や補足事項などが伝えられる他、データとしてやり取りが残せるため、後で確認もできるのでネットからのお申し込みがおすすめです

無料カウンセリングの流れ

  1. 医師・カウンセラーによる無料カウンセリング

経験豊富な医師・カウンセラーがあなたの悩み・希望・予算を踏まえた上で、最善な治療プランを提案してくれます。不安や不明な点があればガンガン質問して、相談に乗ってもらいましょう。

カウンセリング後、植毛手術を受けることを決めた場合、医師によるメディカルチェック(血液検査や健康状態の診察)が行われ、手術予約という流れになります。

その他サポート制度

FUERS植毛法のモニター募集

あなたと同じ悩みを持つ方の参考になる写真などを提供することで格安のモニター料金(最大70%OFF)で治療を受けることができます。ただし、症例写真を広告や広報に使用することになるため、身バレ・顔バレのリスクはあります。よく考えた上で決断することが重要です。

KM新宿クリニックまとめ

KM新宿クリニックチャート

FUERS植毛法による自毛植毛手術で質の高い薄毛治療を受けられるだけでなく、その他薄毛治療法の選択も可能な総合クリニックです。薄毛治療に対する様々なアプローチを選択できるため、どの治療法を選択していいのかを迷っている方にとっては最適なクリニックと言えます。

また、薄毛治療以外の美容治療も行っているため、薄毛の専門院へ出向くという恥ずかしさも感じにくいでしょう。しかし、その分様々な客層の人が集まります。また、女性の美容外科としても有名なため、女性客も多いことが予想できるため、男性にとってはそのあたりの通い辛さはあるかもしれません。


KM新宿クリニックでは無料カウンセリングを受け付けているので、植毛をはじめ、薄毛治療の選択肢で迷われている方はまずはカウンセリング訪問をおすすめします。

自毛植毛は早い人で10代、20代~60代まで幅広い年齢層の方が受けていますので恥ずかしがる必要はありません。