植毛を考えている人でも「今の自分に植毛は最適なのか」という判断ができずに悩んでいる方も多いと思います。自分で色々な薄毛対策をやってみたものの効果がなく、最後の手段として植毛を選ぶ方も多いですが、それでもやはり望みがあるなら植毛以外で克服したいと考える気持ちもわかります。

そんな方には植毛専門のクリニックではなく、植毛+AGA治療(投薬やハーグ療法など)を多角的に行うクリニックに相談・カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。最終的に植毛を受けるクリニックは変えてもいいですし、意見を聞くという意味でもカウンセリングだけでも話を聞くのは気持ちが楽になるものです。

ここでは植毛だけでなく、植毛以外の薄毛治療を一緒に受けられるAGA治療・薄毛治療の総合クリニックをおすすめ順にランキングで紹介します。

植毛+AGA治療が受けられるAGAクリニックランキング

ルネッサンスクリニック

ルネッサンスクリニック

植毛ロボット「ARTAS(アルタス)」によるロボット植毛やドナーストリップ法、毛髪再生メソセラピー、AGA治療薬による予防改善の主に3つの薄毛治療を受けることができます。植毛するか否か、最適な薄毛治療法はどれかがわからない方には複数の選択肢から医師と相談しながら治療の方向性を探ることができます。

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

FUT法を主に、FUE法など自毛植毛はもちろん、薬によるAGA治療、さらにはSMP(スカルプ・マイクロ・ピグメント)と呼ばれる毛根を書きこむ(アートメイク)で実際に毛が生えているように見せる方法もあります(カムフラージュ技術により増毛効果を得ることが可能)。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックではFUERS(ヒュエルズ)と呼ばれる自毛植毛方法をはじめ、HARG療法、薬によるAGA治療を行っています。複数の選択肢の中から「今」あなたに最適な薄毛治療法を医師と一緒に相談して決めることができます。

また、KM新宿クリニックはニドークリニックのグループに属しますがニドーグループのクリニックではクリニックによって人工毛植毛やスカルプスキンニードルと呼ばれる薄毛のカムフラージュなど様々な薄毛治療・対策方法が選択できます。

院によって受けられない治療法もある

植毛以外の選択肢として、フィナステリドやミノキシジルの処方、メソセラピー、ハーグ療法などクリニックによって様々な薄毛治療法がプランとして用意されていますが、その治療法が全国どの院でも受けられるとは限りません。

多店舗展開を行っていないクリニックであれば、そこに行けば受けられますが、全国展開しているクリニックなどではクリニックによっては受けられない治療法がある場合もあります(例えばTOMクリニックのARTAS植毛で言えば、新宿院でしか受けられないなど)。

ただし、相談やカウンセリングであれば、あなたのAGAの進行度合いを見て、最適な薄毛治療を提案してくれるので仮に最寄りのクリニックで受けたい治療が行えない場合でも、最終的に治療を受けることが決まれば設備が整ったグループ内の別院を紹介してもらえるので問題はありません。

「相談する・カウンセリングを受ける」というだけであれば、特別問題はないですが、治療を受けることになった場合、カウンセリングを受けたクリニックと施術を受けるクリニックが変わる場合もあるので、その際は施術前にもう一度しっかりと診察を受けておくと良いでしょう。

私が自毛植毛を受けたアイランドタワークリニックもフィナステリドなどの薬を処方していますが、(当時)名古屋院では処方を行っていませんでした。

選択肢の多さは迷う原因にもなる

色々な治療法が選択できる点やAGA治療により育毛対策を継続できるのは植毛を受けた後でもメリットになると思いますが、自毛植毛を行えばほぼ確実に生えてくるのに対して、その他AGA治療は非常に効果が曖昧で個人差が大きいです。

育毛剤やAGA治療薬、ハーグ療法にすがったものの効果のないまま(わからないまま・実感のないまま)時間とお金だけがなくなることのないように注意して欲しいと思います。

フィナステリドやミノキシジルは自分で買える

薄毛に効果があると言われる薄毛対策に有効な治療薬「フィナステリド(プロペシア)」「ミノキシジル(ロゲインやミノタブ)」は今は個人輸入と言う形で海外から購入することもできます。「安心感」という意味ではクリニックで医師から診察を受けた上で処方されるものが一番ですが、薄毛治療薬を処方していないクリニックであっても薬の購入はできるということです。

植毛は髪の毛が減った場所をなるべく元あった状態(元通り)に戻すための薄毛治療法です。

移植した毛髪については移植後も力強く生え続けますが、移植に関係ないもともとある髪(既存の毛髪)は引き続きAGAの影響を受け続けます。そういう意味で植毛以外にも対策を続けることを考えた場合には薬の処方の他、別の薄毛対策が用意されているクリニックはプロの指導のもと治療を続けられるという意味で安心感が高いと思います。


別に植毛を受けたクリニックと他のAGA治療を受けるクリニックを変えてしまえば問題のない話ですが、薄毛というデリケートな問題(相談に勇気のいる悩み)でもありますし、治療の経過を記録できるという意味では一つのクリニックで受けた方が良いとも言えます。

個人的には植毛を受ける場合は植毛を専門に、少なくとも第一選択として行っているクリニックで受けることをおすすめします。