AGA治療8ヶ月目:フィナステリドとデュタステリドを減薬することになりました

半年+2ヶ月の検診にクリニックに行ってきました。

髪の毛の状況は相変わらずで特に変化はなく、抜け毛も依然として続いていて不安が募ってきています。

AGA治療開始8ヶ月の写真

生え際分け目頭頂部
生え際:AGA治療8ヶ月
分け目:AGA治療8ヶ月
頭頂部:AGA治療8ヶ月

やっぱり写真を見てみると目立った変化は見られませんね。薄くなり始めると地肌が見えたり、分け目も広がってくるとのことなので抜け毛が酷いと感じながらも一応現状はキープできているのかもしれません。ただ、心なしか分け目が広がっている気がしないでもない……。ちょっと不安です。

今月から薬の量を減らすことになりました

治療開始から半年以上が経ち、目立った変化はありませんが、減っていないことから効果は得られているため、また、これ以上の回復は薬では難しいこともあり、現状をキープしつつ、薬の量を減らす方向に治療を進めていくことになりました。

今までは毎日服用していた薬を1回に飲む量は減らさずに休憩期間を設けて1週間、1ヶ月単位で飲む量を減らすことになりました。

週7回毎日飲んでいたものを週5回に減らします。

医師の先生曰く、減薬しても80%の方は変化はないと言われていました。(いや、薬の量を80%減らしてもほとんど変化はないだったかな。いや前者ですね、たぶん、うろ覚えです)

とりあえず薬の強さは変えずに飲む量を減らし、現状をキープしていきます。量を減らすというのは金銭的には助かりますが、量が減ったことで薄毛が進行したりしたら意味がないので少し不安な部分もありますが、どうなるか経過を追っていこうと思います。

また、通院も2ヶ月間隔に変更しようと思いましたが、薬の量が変わったのでしばらくは薬が切れる頃に通院する形で訪問します。結果的に今まで約1ヶ月に一度の訪問だったのが1ヶ月半くらいになった感じですね。ま、写真撮影の際に訪問する形にすれば手間は最小限になるのでそんな感じで行こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。