AGA治療を始めて4ヶ月が経ち、2回目の撮影ということでクリニックに行ってきました。月一で通っているのでなんだかんだ結構な頻度で訪問している気がします。

AACクリニック(ヘアメディカル名古屋院)は建物的にも入りやすく、院内の雰囲気も通いやすく、ほとんど抵抗はありません。この感じは当初から変わりません。

今回も自前ではありますが、クリニックと同じシチュエーションで生え際、分け目、頭頂部を写真に収めました。

治療4ヶ月治療2ヶ月治療開始時
生え際:AGA治療4ヶ月
生え際:植毛手術術後2年
生え際:AGA治療開始時

ミノキシジル外用はおでこに付くと結構肌が荒れる気がしています。あってないのかな。

治療4ヶ月治療2ヶ月治療開始時
分け目:AGA治療4ヶ月
分け目:AGA治療2ヶ月
分け目:AGA治療開始時
治療4ヶ月治療2ヶ月治療開始時
頭頂部:AGA治療4ヶ月
頭頂部:AGA治療2ヶ月
頭頂部:AGA治療開始時

頭頂部の撮影は何度やってもピントが合わずボケボケ……すみません。

見ての通り変化なしですね。心なしか頭頂部の密度が増えている気がしないでもないですね。ただ、自分自身増えた実感も減った実感もないので驚きもありません。ここらが私の限界値なのかもしれません。

生え際の産毛

ちなみに生え際のこの部分は真ん中やサイドが後退した訳ではなく、元(植毛前)からこんな感じです。この辺りの頃の写真を見てもらうとわかるかもしれません。元からこういう生え際なのか後退した結果これなのかはわかりませんが、植毛以降に後退しているわけではないですね。このちょろっと生えている毛(産毛)も最近は濃くなってきている気がします。

とりあえず現状であれば減りさえしなければいいのですが、やっぱり増えもしないのかもしれません。ただ、まだ4ヶ月なので半年~1年というスパンで見ればまだ判断は難しいところですね。と言っても自分で個人輸入で買ったミノキシジルを含めればそろそろ1年なのでやっぱこれ以上の効果は期待はできないのかもしれません。
参考:自毛植毛術後1年半:ミノキシジルタブレット始めました

自毛植毛によって増えた状態からの治療なのでわかりづらいですが、植毛を悩んでいる方でまだ試されていない方は可能性としてミノキなどを飲んでみるのはいいのかもしれません。

ちなみに自毛植毛は医師の腕や植毛方法に違いがありますが、薄毛治療は結局のところ、同じ薬を飲む治療なのでどこに通っても同じなのでそんなに迷う必要もないのかもしれません。処方量を状況に応じて微調整できるのはヘアメディカルのメリットだとは思います。
参考:【衝撃体験】口コミで評判のヘアメディカルに行ってわかったメリットとデメリット

抜け毛はどうなった?

抜け毛はゼロではないですが、最近は前と比べれば明らかに減っています。すごく感覚的ではありますが、シャンプーの際や洗髪後のドライヤーなどでも髪が抜ける本数が減ったので精神的に楽です。この徐々に気にすることがなくなっていく感覚は薄毛で悩んでいる者に取っては最高に嬉しいところだったりします。

薬の副作用は?

ミノキシジルの副作用としては体毛が濃くなるというのがよく言われますが、ここ最近私も少し腕毛や指毛なんかが濃くなっている気がします。事前に撮影した写真がないので、比較できませんが、指毛に至っては絶対こんなに長くなかったので、やっぱり濃くなっているのかと思います。

体毛が濃くなってきた

髪以外が濃くなるのは嫌ですが、濃くなるということは普通に考えれば薬が反応しているということだと思うのでプラスに考えようと思います。個人輸入の薬を飲んでいるときには感じなかったけど何か違うのかな……気のせいかもしれませんが。

性欲は減ったのか?

ギンギンです。彼女さんとは別れてしまいましたが……。は言い過ぎかもしれませんが、人並みにあるので特別フィナステリド(私の場合今はデュタステリド)を飲んでいても変化はないですね。性欲減退の副作用を感じる方は全体の5%くらいと言われているのでそんなに顕著に出るものでもないのかもしれません。

以上です。

次は5ヶ月目で薬をもらう&検診で、その翌月が半年検診で撮影や血液検査をやる予定です、確か。また、半年(6ヶ月)時点で更新できればと思います。たぶん変化はないと思いますが。

変化なしはプラマイゼロですが、薄毛にとってはプラスかもしれません。

ちなみに毎月通うのは少し面倒くさくなってきているのでもしかしたら2ヶ月一気に購入に変えるかもしれません。次回一度相談してみようと思います。